■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
入院に必要なもの
3月24日から4月14日まで、約週1ペースでいろいろな検査をし、
あとは手術の順番を待つのみとなった。

震災の影響で手術の日程は遅れているそう


それまでに入院に必要なものを準備しなくちゃ
(私は直腸がんで内視鏡だけではなく、開腹手術+内視鏡です)


病院から入院の案内をもらい、そこに記載されているものは

印鑑
診察券
腹帯(術後の創を押さえるのに使う。これは退院後もしばらく使っていた)
下着
ゆかた(寝巻用、開腹手術+術後チューブがあっちこっちから出ているので)
前開きのパジャマ (3日目ぐらいになると着れる)
衣類(寝巻の上に羽織るもの)
上履き(スリッパまたは運動靴,運動靴は無理。靴をはくのにこんなに腹筋使うなんて知らなかった)
はし
湯のみ(蓋つきマグがおすすめ)
スプーン(大・小)
ティッシュ(箱で)
タオル
バスタオル
石けん・ボディーシャンプー(手術前日、抜糸後にシャワー可。
かがんだりしても創が痛まなければ、足だけ洗ったりもできます)
シャンプーなど(3日目ぐらいから前かがみになれたらシャンプーできます)
ハンガー(必要な方のみ)
テレビ用イヤホン
洗面用具およびその他最小限度の日用品
平型のおむつ
T字帯
消毒綿


他にネットなどで調べたもの

筆記用具
爪切り(マニキュア・ネイルは落とすように言われます。足も)
ブラシ
洗濯用洗剤・柔軟剤(病院に洗濯機・乾燥機ありました)
耳栓・アイマスク
制汗剤・ボディーシート
部屋消臭剤(病院の窓はあきません)
基礎化粧品(シートマスクも用意したけど、しょっちゅう看護婦さん来るし使えなかった)
メイク用品(眉毛ぐらいかくといいかも)
曲がるストロー&ペットボトルキャップ
ビニール袋(レジ袋)
ペンライト(お手洗いの記録をつけたりなどあるし、夜は真っ暗なので何かと便利)
S字フック(あれば何かかけるのに便利)
延長コード(術後は何でも近くにあると便利なので)
クッション
ラジオ(持ってなかったので両親が買ってくれようとしたが、
震災後でラジオが全然手に入らなかった)
充電器(携帯・モバイル)
ウェットティッシュ(これは便利)

ネックストラップ
時計
綿棒
吸い飲み(寝ていても飲めます。起きるのは大変なので)
ブラトップ
MP3プレーヤー
DVDプレーヤー
ミニトートバッグ(点滴用のスタンドにお財布・携帯など入れて売店などへ)


このリストで私が要らなかったのは

耳栓・アイマスク(結局夜寝られない^^)
ラジオ
テレビ用イヤホン(テレビを見ないので)
曲がるストロー (体が起こせない時、吸いのみの方が使いやすい)
クッション(ただし、肺の手術の時は必要だった)
ネックストラップ(入院患者は診察券をIDのように首にかけていたので)



入院して必要を感じ家族に用意してもらったもの

ファブリース(ベッドシーツは1週間に1回の交換。寝汗かくので)
ビーチタオル(シーツの上にひくと洗えるのできもちがいい、
バスタオルはちょっと小さい)
グンゼデカパンツ(開腹手術だったので普通のパンツははけません^^)
多少かかとのあるサンダル(手術翌日から歩行訓練があるので、
最初はスリッパでいいが、もう少し歩けるようになったらスリッパでは心もとない。
ただしスニーカーはまだはけない。全ての動作はお腹の創にひびくので)
幸い洗濯は両親がしてくれたので、洗うもの・洗ったものを
持ち運びする大きめの紙袋は便利だった
iPad など、DVDが見れると時間つぶしになっていいです。
私は1円ネットブックを買ってDVDとネット&メールに使いました。
iPad は予算オーバーだったので ^_^;
中古DVDは Tsutaya で4枚¥1,000のものを購入。


もしこのリストを参考にされているかたがいたら、
入院中は体が清潔になっていると気分がよくなれます。
少しでもさっぱりとして、少しでも気持ちから晴れやかになれますように。



病院から4月28日に電話があり、手術日が5月11日になった。




スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

入院に必要なもの | 12:48:03 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。