■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Be thankful
be thankful that you dont already have
Facebookより

“Be thankful that you don’t already have everything you desire.
If you did, what would there be to look forward to?
欲しいのにまだ手にしていないものに感謝しよう
もし、もう手にしていたら、何が楽しみになるの?

Be thankful when you don’t know something, for it gives you the opportunity to learn.
知らなかったことに感謝しよう。それは知る機会を与えてくれたから。

Be thankful for the difficult times. During those times you grow.
大変な時期に感謝しよう。その時期はあなたを成長させてくれる。

Be thankful for your limitations, because they give you opportunities for improvement.
限界があることに感謝しよう。それは向上する機会を与えてくれるのだから。

Be thankful for your mistakes. They will teach you valuable lessons.
間違いに感謝しよう。それは貴重なレッスン(教訓)となる。

Be thankful when you’re tired and weary, because it means you’ve made a difference.
疲れてへとへとになったことに感謝しよう。それはあなたが変化したということだ。

It’s easy to be thankful for the good things.
いいことに感謝するのは簡単だ。

A life of rich fulfillment comes to those who are also thankful for the setbacks.
満足感に満ちた人生は、挫折や失敗にも感謝する人にもたらされる。

Find a way to be thankful for your troubles, and they can become your blessings.”
困難や苦しみに感謝する方法を見つけよう。
するとそれらはありがたいものになるだろう。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:心と身体

元気がでることば | 21:21:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
米国でがん生存者増、今後10年で1800万人に
【3月29日 AFP】

米国でがん生存者の数が増えており、10年以内に1800万人に達するとの予測を27日、米がん学会(American Association for Cancer Research、AACR)が報告した。AACRによると、この数字は前回2012年1月に発表された1370万人から30%増となる。

 がん生存者の増加が予測されるのは主に人口が高齢化するからで、2020年までに米国のがん生存者の3分の2を65歳以上が占めるようになるという。こうした傾向は医療業界にとって新たな課題であり、また長生きする生存者にとっては他の健康問題を抱える可能性が懸念される。

「生き抜いたがん患者が、単に長く生きるだけでなく、健康で生産的な人生を送れるようにすることが、私たち全員にとって非常に重要な課題だ」と米国立がん研究所(US National Cancer Institute)がん生存者室(Office of Cancer Survivorship)のジュリア・ローランド(Julia Rowland)室長は述べている。

 AACRの報告によれば、がん生存者の22%は乳がんにかかった女性患者、20%は前立腺がんにかかった男性患者だった。一方、肺がん患者はわずか3%だった。(c)AFP



関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 11:51:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
粘液を作る食べ物、取り除く食べ物
以前最新の癌情報についてとりあげた。

そこの11-bで "Cancer feeds on mucus.(癌細胞は粘液をエサとする)"とあり、
牛乳が粘液を発生させるので控えた方がいいとある。

牛乳のほかにも粘液を作るものがある
下記左側は粘液を作る食品、右側は粘液を取り除く食品

粘液発生という観点でなくても体に悪そうな食べ物のリストになっている


mucus.jpg
Facebookより



関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 11:29:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
人生三分割
友達から聞いたこと


人生は

25歳までは自己成長のため
50歳までは社会貢献のため
50歳からは自分のため

だそう。


私の場合、あと1年は社会貢献しなくちゃ。
おっと、2011年は手術&抗がん剤であまり貢献してないぞ^^
あと2年社会貢献しなくちゃだね

そしたら自分の好きなように人生楽しもうっと(*^^)v




関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

癌について思うこと | 00:53:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
時間・お金・体力の相関関係
こういう話を聞いた


学生のころは体力と時間はあるが、お金がない
バリバリ働くようになるとお金と体力はあるが、時間がない
年をとるにつれて時間とお金に余裕が出てくるが、体力がなくなってくる


つまり時間・お金・体力の3拍子すべて満足するタイミングというのは
実はあまりない

だから「もう少ししたら」とか「お金が貯まったら」とか「退職したら」とか
先延ばしにしていると、結局何もできないかもしれない

塾のCMみたいだけど 「やるなら、今でしょ」

病気や怪我だって、するかもしれないんだし。


あの時やっておけばよかった、と後悔しないようにね★




関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

癌について思うこと | 00:49:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
癌について思うこと | 08:07:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
オーガニック
organic.jpg
Facebook から

"もしオーガニックフード(有機農産物)は高いと思うなら
 癌の治療費がどのくらいかかるか最近考えてみたことある?"


確かに。
癌治療はお金がかかる


2週間の入院と手術で、高額療養費対象で窓口での支払いはざっくり10万ぐらい。

抗がん剤では、窓口の支払は薬局での飲み薬を入れて1回の支払は15万ぐらい。
3週間に1度の通院だから、1カ月に2度、30万になる時もあった。
数カ月後、高額療養費限度額を超えた分は戻ってくるけど、
一度は自分で支払わなければならない



関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

費用 | 23:28:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
Makes me think 2
Facebookの "Makes me think" から

Today, a homeless man came into our cancer outpatient clinic
and emptied an entire jar of cash and change into our cancer research charity jar.
He said, “Yesterday my best friend died from cancer.
I wish I could donate more. But this is all I have.
I hope you folks find a cure someday soon.”

今日、ホームレスの男性が、私たちの癌患者の外来診察所に来て
瓶に入っていた小銭を全て癌研究のチャリティーに寄付していった。
彼は 「昨日、私の一番の親友が癌で亡くなった。
できればもっと寄付したいが、これが私の持っている全てだ。
どうかすぐに治療法を見つけてほしい」と言った。

--------------------------------------------------

それに対してのコメントは

But they already have found the cure.
The government would lose so much money if they made it public,
which is why it isn't.

でも実はもう治療法は見つかっているが、
それを公表すると政府が損をするから言ってないだけだよ

Are you serious?
ほんとに?

Yea she is serious. We have a lot of stuff that the government blocks.
Maybe 2 years ago a cure for AIDS that worked only 30% of the time
got denied to be used because it was only 30%. 30% is still more than
the 0% cure we have now.
The FDA blocks cures so corporations can stay rich.
Can you imagine how much health insurance companies would lose
if chemo and radiation weren't necessary treatments anymore!??

あぁ、ほんとだよ。政府が阻止しているものなんかたくさんあるよ。
たしか2年ぐらい前、30%効果あるというAIDSの治療法が
30%しか効果がないからと承認されなかったんだよ。
30%は、今治療法が全くないと言われている0%よりいいのに。
FDAが治療法を阻止することにより企業は金を持っていられる
もし抗がん剤や放射線治療がもう必要なくなったとしたら
健康保険会社がどれだけお金を失うか考えられる?

FDA:Food and Drug Administration 《米》食品医薬品局
厚生省の一局で、食料品、医薬品、化粧品の検査や取り締まり、認可などを行う。




関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

元気がでることば | 08:19:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
Thank you for your birthday wishes :)
実は昨日は誕生日だった
誕生日に桜が満開なんて、生まれて初めて❤

pape.jpg

誕生日が迎えられることも、また桜が見られることも
実はあまり期待していなかった

でも、みんなにお祝いしてもらって本当に Happy な Birthday でした♪

ありがとう (*^。^*)






関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

元気がでることば | 10:37:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
くまモン フルーツにんじん
毎朝私はフレッシュジュースでお目覚め❤

レモン1個、グレープフルーツ1個、ニンジン中4本

ニンジンの独特の臭みがレモンの酸味とグレープフルーツの苦みで消され
おいしさ太鼓判のフレッシュジュース

体中の細胞に水分とビタミンがしみわたって行く感じ


週末果物と野菜の買い出しが重くて大変なので
インターネットで「フルーツにんじん」というのを買ってみた

特に産地は気にしてなかったのだけど、熊本からだった。
ちゃんと「くまモン」のキャラクターつきの箱に山盛りで送られてきた
ほんと、文字通り山盛りで蓋が盛り上がってた^^

お味は。。。

すごい! 本当に甘くておいし~い (*^。^*)
配達だけしてもらえればいい、ぐらいに期待してなかったんだけど。。。

リピ買い決定!
(あ、ステマじゃないです)


dl_kuma03.gif     
くまモンオフィシャルホームページ

くまもん



関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

楽しいこと | 08:41:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
新しい靴
ジョギングシューズは500km走ったら変え時だそう

nike.jpg

今のナイキエアーマックスリンジーmidは2011年震災前の2月に買ったもの。
当時なら毎日5km、月100kmペースだったから、
半年で500km走ってしまう所だったけど、手術・抗がん剤、再発手術と
あんまり走れなかったので、2年かかって500km走った

そして新しいのを買った❤
今回はAvia

avia


実はこのNikeもAviaもフィットネス用のシューズ

私は "Knee-in &Toe-out(膝が内側に入りつま先が外を向いた状態)"なので足首が不安。
なので靴はハイ・カットで足首が固定されるのが好き

だけど普通のジョギング・シューズでハイ・カットがないので
しかたなしにスタジオ用のシューズを外で履いている
外用ではないので、靴底が減りやすいのだけど。

今すぐにでも新しいのを履きたい気持ちだけど
今月末までは今まで一緒にがんばったNikeにお世話になろうっと。


暖かくなったので、走りやすくなって調子があがってきた♪

走る(有酸素運動)のは短時間で気持ちよくなれる
頭も体も心もすっきりするので、ついつい走りに行っちゃう

でも最近筋トレが必要だと感じる
少し走るのを減らして筋トレしなくちゃ


自分の体は自分でメンテナンスしないと誰も代わりにしてくれないからね。








関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

楽しいこと | 23:18:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
A day made of glass
"Corning" という会社が開発している製品の紹介

こういう時代はすぐにやってくるのだろう。

(音が出ますので注意)




関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 07:17:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
バースデーランチ
昨日は友達と彼女のバースデーランチをした

Happy Birthday


実は友達なんて気軽に呼べないぐらいの人生の大先輩
85歳の素敵な女性

クラッシック、シャンソン、カラオケと3つの歌の教室
社交ダンスを週2回
筋肉トレーニングを週1回

ほとんど毎日でかけている

「膝や腰が痛いから、たまに整骨院も行かなくちゃいけないでしょ。年を感じるワ」

「でもね、小学校の同窓会の幹事を毎年やっていてね、
杖ついてる人が多いのよ。後カートみたいのを押してる人。
それでも出てこれる人はいいのよ。外出できない人もいのよ」

「この年まで生きてると、色々な人には言えない苦労があったのよ。
でも今は一人で人生楽しんでるわ~」
義理のご両親、ご自分のご両親、ご主人の介護をされたそう


私もその位の年になったら、「色々あったのよ~」って言えるかな?





関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

元気がでることば | 10:46:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
「闘病体験を共有する」というサイト
闘病体験を共有する」 というサイトがあるんですね

そこの直腸癌コーナーに私のブログが紹介されていてちょっとびっくり

有益な情報になるようにしなくちゃ!




--- 下記はサイトから ---


TOBYO(闘病)へようこそ!

はじめての方へ

TOBYO(闘病)へようこそ!
TOBYOとは、株式会社イニシアティブが運営する、闘病者(患者・家族・友人)のための、闘病体験情報を共有するサービスです。

インターネット上にはすでに病気についての一般的な情報や病院検索サービスなど、さまざまな医療情報が掲載されたサイトがいくつも存在しています。しかし、あなたが病気になったとき、こうした「一般的な情報」は本当に役に立ってくれるのでしょうか?

他方、多くの患者さんやその家族の方々が、自分の病気について経験した情報、すなわち闘病体験情報を、「闘病記」という形で公開されています。この闘病記には、あなたがこれから経験するであろう闘病生活について、実際に先輩として生きてこられた方々の実体験がまとめられているのです。

おなじ立場の闘病者の方々の肉声は、単に闘病情報として役に立つだけでなく、つらい闘病生活においてとても勇気付けられるものです。


関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 08:24:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
CT は5mm幅
しばらくCT検査がないのでウレシイ(^O^)

ところで、CTは5mm幅で輪切りにしているとういうのをこの前の検査で知った

たとえば座高60cmで体幹(首から足の付け根まで)の検査だったら
60cm x100mm ÷5 =1200枚もの枚数を撮影していることになる

そう聞くとなんだかすごいけど、
でもちょうどその5mmの間にはまってしまった5mm以下の癌は発見されないということ

よく1cmの癌細胞になるのに10年かかると言われている
半分のサイズだから半分に見積もったとしても
発生から5年位たっていて、CTをとっても見つからない場合があるということだ

そうなると早期発見・早期治療というのはどの段階を指しているのだろうか。


また切り方によって小さくも大きくも見えることがある
丸いものの端っこの方を切れば直径が小さくなるし、ど真ん中を切れば最大になる

だから、この前のように

「せんせー、これ(以前からある疑わしい点)なんか小さくなった気がするんですけど」
「残念ながら気のせいですね~」

ということがおこるんだよね~ ^^



昨日3月11日で癌告知から丸2年たちました。

直腸癌摘出手術、両肺転移の両肺手術、抗がん剤用ポート埋め込み手術
抗がん剤半年8クール、右肺再発区域6全摘出手術。

がんばったなぁ、私。

そして、家族と友人の暖かいサポート。


なんか、もう治った気がする。

違う違う、治ったことにする!


今のY先生は来年大学に戻ることになっている

前の先生にはお世話になりたくないから
今年中に治ったことにしなくちゃ (^O^)







関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

検査 | 20:21:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
Makes me think
Facebookの "Makes me think" は言葉通り考えさせられる

そこから2つ
偶然癌に関することが続けて書かれていたので

Today, my 60-year-old grandmother began losing her hair after her first chemo treatment.
So my grandfather - who has a healthy head of hair - shaved his head just to make my grandmother smile.
「60歳の私の祖母は最初の抗がん剤治療で髪が抜け始めた。
 祖父は髪がまだ豊かだが髪を剃って祖母を微笑ませた」


Today, I lost my mom to cancer.
My whole life I wanted to build an empire of wealth.
And now that I’m relatively wealthy, all I want is my mom back.
「今日母が癌で亡くなった。
 私の人生今までずっと、金持ちになりたいと思っていた。
 そして今私はそれなりに金持ちになった。
 でも私のたった一つの願いは母に戻ってきてほしいことだ」





関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

元気がでることば | 08:30:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
元気がでることば | 22:15:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
生き急ぐ
好きなことを仕事にできている人は少ないと言われている

だとしたら、私はその少ない人の中に入る
大変だし、自分の能力のなさにがっかりすることも多いけど
でもこの仕事は大好きだ

でも最近生き急いでいるのかと思うぐらい忙しい

ぼーっとして病気の事色々心配しているよりもいいにしても
もう少し時間的な余裕が欲しいなぁ。。。




関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

癌について思うこと | 23:02:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
確定申告
今日仕事を休んで確定申告に行ってきました
やっと終わった~^^

去年と今年の2年続きになっちゃったけど、今回で最後。
もう二度と医療費年間10万を超えないつもりでいるからね。

今回少し複雑。
2011年12月2日と27日の2回抗がん剤をして
2日分の病院代と2日と27日分の飲み薬代は去年申請。
27日分のお支払が2012年になったので、今年申請。
高額療養費は12年の3月に受領

結局今回の該当支払額は27日の病院代で
高額療養費は約半額が戻ってきたと計算した

発生と支払が年をまたいだため、どうしても相談が必要だった

自宅で申請の入力して用意したけど、医療費計が少なく申請していたため
税務署で入力し直し。
控除も当初より1000円多く戻ることになった。
ランチ1回食べられるね^_^;


去年は朝9時半ごろ行ったらものすごく混んでて、
今回は午後一番を目指して12時半ごろ行ってみたら、朝より混んでなかった。
曜日・天候などにもよるだろうけど

今年は椅子がなくて、お年寄りの方々が気の毒だった
医療費は年配の人が申請に来ることが多いだろうから
並んでいる間も少し座るような椅子を用意したらいいのに。。。




関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 16:58:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
去年の直腸癌手術に話を戻して。。。
さて現状は落ち着いていて、来月の4月までは検査も何もない
後で心配できることは今心配することはやめることにした
どうせ検査結果をきく時には緊張するんだから、その時まで緊張はとっておこう


話は2011年5月の直腸癌摘出手術にもどして。。。

2週間入院し、退院後1週間実家にお世話になった
実家から徒歩5分ぐらいのところに小さな公園がある。

リハビリを兼ねて歩きに行くのだが、その5分の距離を歩く自信がない
というのも、いつお手洗いに行きたくなるかわからないから
公園につけば、トイレはある
だけど公園まで行きつけない気がする
5週公園を回る予定を到着してとんぼ返りしたこともある

入院中の荷物はいろいろ調べて用意したけど
退院後リハビリで歩くための服や靴は全然頭になかった
すっかり日差しも強くなり、日傘をさしたいぐらいだったのに
着てるカッコウはジャージ
走る時のキャップでも持ってくればよかったと後悔


何を食べたらいいのか、食べた後どのくらいでトイレに行きたくなるのか
自分で把握できるようになるのに、手術から約1年かかった

その間、通勤途中の駅という駅のトイレの場所を頭に入れた
突然催した時、おなかの手術痕も痛むので走れないし
自分の乗っている車両とトイレとの位置関係、
この駅でおりて遠くまで歩くトイレに行くのと
もう一駅のって近いトイレに行くのとどちらがいいか
急行は乗らない、どこが冷房があたらないか。。。


いやぁ、大変だったなぁ。。。^_^;





関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

手術 | 20:52:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
腑に落ちない
2月23日にアップした最新の癌情報の中で
ちょっと腑に落ちない点がひとつあり。

16.
Cancer cells cannot thrive in an oxygenated environment. Exercising daily, and deep breathing help to get more oxygen down to the cellular level. Oxygen therapy is another means employed to destroy cancer cells.
癌細胞は酸素を含む環境では生きられない。毎日の運動や深呼吸は細胞レベルへより酸素を届けることができる。酸素療法は癌細胞を破壊するもうひとつの手段だ。


というところだが、もし酸素が多い環境で生きながらえないとしたら
どうして肺に癌ができるのだろう。

肺は空気を吸って酸素を取り込む器官なのに、変なの


ちなみに癌細胞は普通の細胞と違って、酸素を必要としないんだそう。
そういう細胞を嫌気性(けんきせい)菌と呼び、
エネルギーを得るために酸素を必要としない原始的な細胞らしい。

そのために、普通の細胞よりもっと多くの糖が必要になるので
糖分カットはダイレクトに癌細胞に栄養が行かなくなるので効果があるみたい。

うぅ~ 甘いモノ好きの私にはしんどいなぁ。。。^_^;

でも「ダイエットは明日から」と違って生死に直結の問題なんだから
もっと真剣に糖分カットに取り組まなくちゃ


最近仕事が忙しくてなかなかブログのアップができぬ。。。






関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 20:38:02 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。