■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マジックハンドと回転テーブル
腹筋はどの動作にも関係している、本当に。


いやぁ~ 痛いこと痛いこと。。。
たかだか10cmちょっとほどの切り傷なのに、こんなに痛いとは。。。!

刑事ドラマで犯人に刺されたナイフを自分で引き抜いて追いかけるなんてこと
ありゃぁどう考えたって絶対無理だね。 ムリムリ。

まずやっとの思いでベッドに腰掛ける。3分ぐらいはかかってると思う。
次に 「お母さん、ごめん。ちょっと足をベッドに乗せてくれる?」と甘えてみる

「あんたの足、太くて重いわねぇ~ ^_^; 」
はいはい、おっしゃる通りです

いたたたた。。。お、お母さん、もう少しやさしくお願いします


さて、ベッドに座って足が乗っかったたところまではいいが、
今度は寝るためにはベッドに対して並行というか、長手方向に頭と足を向けなけらばならない。

その微調整がまた痛いのだ
創がなければ、お尻でもぞもぞと動けばいいだけのことなんだけど。

お尻の下に中華料理のあの回転テーブルが欲しいと思った


ベッドに自分の体がセッティングできたら、あとはボタン一つで上下できる!
ふぅ。。。


回転テーブルともうひとつあったら便利と思ったのがマジックハンド(ウルトラハンド?)
何か落としても拾えないんだもん。

ウルトラハンド
楽天



関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

入院 | 06:55:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。