■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
早く普段通りの生活に戻りたい
今までしてきた生活に戻りたい

ただそれだけ。



月曜日の昨日、曇りで寒い朝だったが雨があがったので
いつものジョギングコースを行くことにした

金~日はお買物のついでに歩いてる、そんな感じだったので
ちゃんと走る格好に着替えて、キャップと耳が寒いのでイヤーマフも。
音楽を聞きストレッチを始めた

おぉ~ いいね~
なんか運動の気分になってきた

すっごい遅いジョギングか、早歩きか、のボーダーライン上のスピード
そうそう、無理しちゃいけないからね^_^;

去年の肺の手術後みたいに息ができなくなって
途中でぶっ倒れてはこまるから


半分まで走った
もう膝が痛くなってきた
筋肉が落ちた分負担がかかるから痛みが出る
これも少し続ければ筋肉がついて痛みがなくなるだろう

帰りは半分ほど歩いた
多少の膝や足の痛みはよくなるけど
息ができなくなるのはやはり怖い

区域6というところを切除したという感覚は
自分ではなにも感じられない

よかった!

これが普通に走れるようになってくると違いがわかるのだろうか
ただ体がなまっているから呼吸があがるのか
それとも、手術しているからなのかの。


今日はいつもの3カ月に一度撮っているCTに行ってきました。
そうそう、つまり馬の注射の日^_^;

関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

入院 | 22:55:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
CTの造影剤って、でかくてホント馬にする注射みたいっていつも思います!
2012-12-06 木 09:02:12 | URL | [編集]
馬の注射って、言い方おもしろいですね(*^。^*)

日々の中から、楽しみみつけて行きましょう

私もブログかいてます

くろちゃんママのブログで元気もらったので
ブログのお返しです(笑)
2012-12-05 水 12:34:22 | URL | j [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。