■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
次は私かも
中畑監督の奥様が子宮頸がんで亡くなられた
進行が早くわずか10カ月足らずで迎えた最期だったそうだ


最近癌で亡くなった、というニュースを聞くと次は自分かもと思う。

いつか(そしてそれはすぐにかもしれないが)自分にもそういうこともあるのだ、と
腹をくくって心の奥底では覚悟を決めておかなければならないと思う

腹が座ればあとはどういう状況になっても「しょうがない」という気持ちになれる
だって本当にこればっかりは自分ではどうしようもないことだから


もちろん心のどこかでは、癌を克服し完治すると願いたいけど


関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

癌について思うこと | 09:01:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ほんとだ!
確かにオーダーメイドな病気。。。
肩ひじ張らず、マイペースで、前向きに。。。ですね(*^^)v

2012-12-06 木 11:02:19 | URL | [編集]
私たちの病気の方は、オーダーメイド病だと思う

同じ病気のようで、抗がん剤が効く人もいれば 効かない人もいるし・・・

でも気持だけは、自分の気持ちで どうにでもなるから 、マイペースでお互いに 踏ん張って 頑張ろうね(^-^)
 
2012-12-06 木 09:51:17 | URL | j [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。