■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
CTの結果-2
では今後についてはどうするのか。

2月1日に再度CTを撮ってその結果で今後を判断することになった


考えられる結果は
(1)影はリンパ節のままの場合
   先週のCTは手術後だったので、リンパ節だからその部分が腫れていたのかもしれない。
   (ちょうど風邪ひいて喉のリンパが腫れて痛むように)
   2月にはその腫れがひいてなくなっているかもしれない。
   その場合はもちろん何もしない

(2)癌の場合
   (a)その部分1つだけの場合 - 手術する(>_<)
   (b)5個も10個もあった場合、手術をしても取りきれない、
     取ってもすぐに再発するから手術の意味がないので、抗がん剤をする
     抗がん剤はすでに去年行っていて耐性ができているので、違う薬を使う


つまり今は待つことしかできないのだ

いつもCTを取ってから結果を聞くまでの1週間~2週間がとても長く感じたが
今回はまるで2カ月も待たなければならないようだ


あぁ~でもまた手術かもしれないのかぁ。。。やだなぁ~
または抗がん剤? 更に無理

心がくじけるなぁ。。。

Y先生に
「腸の手術より肺の手術のほうがまだ耐えられるけど、また手術ですか。。。」と
しょっぱい顔したら
「いくら肺の方が楽だといっても、手術がどれだけ大変かわかりますからね。。。」
不意打ちでやさしくされて目がうるうるしちゃった


2月の結果が良くて
12月14日にあんなに心配する必要なかった、と思えますように!


関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

検査 | 07:05:37 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
ファスナーいいですね!!

私も 気持ち切り替えができる前は 先の予定に躊躇しました

でも、今は 出来るうちは行動しよう。って思い 行動派になりました(*^。^*)

最近は、肺をとるなら 最初からつけるなぁ~~~って ぶつぶつ言いながら 行動しています(笑)

今は私たちは行動できるので 考えることはあっても 悩まないで 今に集中しましょうね

いつも自分に言い聞かせ 踏ん張ってま~す

くろちゃんママ、踏ん張ってください!!
2012-12-16 日 12:22:12 | URL | j [編集]
じんこさんも2月が検査なんですね!

どっかファスナーでもついてて、ちょっとあけて中がチェックできたらいいのに^^

は~い! 踏ん張ります!

今日1月~3月のダンスのレッスン費払ってきました。
手術かも、と思い躊躇したんだけど、
ダンスのお金払ったんだから、大丈夫にして手術なんかしないって決めてみました。

2012-12-15 土 19:56:49 | URL | [編集]
私も次回の検査は、2月ですv-222

気になりますが、気にならないフリして 毎日を楽しめる生活を送れたらと思います

踏ん張りましょう(^_^)v
2012-12-15 土 18:21:00 | URL | j [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。