■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ジョギング
2009年春から走り始めた

18歳からずっと約27年間エアロをやっていたので
ジョギングは楽勝だろうとたかをくくっていた

ところが全然だめだった

エアロは所詮その場ジョギングに手足を動かしているだけだった
あんなに一番ハードなクラスでガンガン踊ってたのに!^^

自分の足で地面を蹴りだして前に進むジョギングとは全く違った


外でジョギングを始める前、ランニングマシーンから始めた
10分走って5分休みから初めて30分やっと。
しかも時速6km (普通歩いているときは時速4kmと言われている)

でも最後には30分休憩なし時、時速11kmまでできるようになったし
1時間10km走ることもできるようになった
だから外での走るのも楽勝だろうとたかをくくっていた

そして外走りデビュー
また全然だめだった

マシーンは足を運んでくれるが、外は自分でこがなきゃ進まない

でもへこたれない
少しずつすればいい
エアロでの経験から週1回たくさんより、毎日少しずつがいいことを体が知っているから

体ってすごい
何もしなければ年々年とっていって老化していくだけなのに
体は鍛えればできなかったこともどんどんできるようになっていく
つまり、老化と逆行させることができるのだ
アンチ・エイジング


そして始めた当初全然走れなかったのに、
手術前には1回35分、5km、週4-5回、月間100km走ってた

2011年5月以降は手術と抗がん剤でジョギングを断念
(秋からトランポリン始めたけど^^ その話はまた別途)

そして2012年2月からジョギング再開。
少しずつ以前のように走れるようになってきたところに11月にまた手術でふりだし

でも、負けない。
今日も走ったけど、休憩も多くてまだまだだった
それに後ろから日体大女子陸上部!みたいな女の子がさわやかに走りぬいて行った^_^;

来年は手術前までにもどすぞ!



関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

楽しいこと | 21:35:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。