■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
結果は。。。
説明が丁寧なY先生は、たいてい予約の時間から大幅に遅れる
昨日も予定より1時間遅れで始まった

名前を呼ばれ、診察室に入ると机の上に「病状説明書」の用紙が置かれている
その用紙は白紙で、お医者さんが患者さんに説明する際に書くメモ用紙みたいなもので
最後に患者が「上記説明を受け納得しました」というサインをする。

「せんせー、なんか嫌な予感。。。」
「今日はねぇ、ちょっと説明が必要なんです」

うぅ~ 何言われるのかなぁ~

「残念ですが肺に再発です。右に2個、左に1個あります。一番大きいもので5.5mm程度。
 またずっとマークしているリンパ節だと思われるもの1個もそのままです」


ひょえ~ (>_<)


今後のことについてじっくり話さなければなりません。
選択肢としては、①抗がん剤 ②手術があります。
それぞれについてメリット・デメリットを考え、納得した上で決めましょう。

まず抗がん剤。
転移した(直腸原発、肺転移)ということを考えると、
血液やリンパに乗って全身に癌細胞がまわっていると考えられる
抗がん剤は全身にいきわたるという面では効果がある
ただし、がん細胞は耐性がついてくるので、いつか抗がん剤は効かなくなる
また始めたらエンドレス、"いつまで"というのはない。
抗がん剤はあくまでもがん細胞が大きくなるスピードや転移を押さえるだけ。
もちろん副作用は甚大な問題

次に手術について
手術ができるかどうかは患者の体力や症状による
また体へのダメージを考え、それに見合う効果が期待できないなら手術はしない
つまり、手術してもまたすぐ再発するなら意味がない
手術は目視で確認できる癌細胞しか取りにいけないので、
例えば今1mm程度の疑わしいものがあっても、確認できなければ取らない。
そして癌細胞とともに正常な肺も切りとらなければならないので
いつか手術もできなくなるときが来る


先生に聞いてみた
「ちまたでは色々な治療法があるようですが、そういうものはどうなんですか?」

「例えば免疫療法とかですよね? ある一定の効果はあるかもしれませんが
いわゆる3大療法と言われている手術、抗がん剤、放射線治療にとってかわれるものでは
まだないんですよね。また重量子はまだ新しい治療法なので、まだデータが揃っていないので
効果については何とも言えないところがあります。また料金も高いですしね」

ふむふむ。

サイバーナイフも転移も場合は60%再発すると言われた
原発はシンプル。そこを取りにいけばいいだけだから。でも転移となると話は別。
何しろ全身に癌細胞があるのだから、キノコの胞子みたいに
いつ・どこに着床して癌が発生するかわからないのだ


先生は話を続ける
私としては抗がん剤を勧めるのが簡単。
診察したということになるし、治療もしていることになるのだから。
だけど、そんなに簡単に割り切ったことはできない。
癌の治療は型にはまった治療法というのがない。
ひとりひとり患者さんの状態(体力・年齢など)も違うし病状も違うから。
その時その時で、一番いいと思われる選択肢を患者さんとともに考え
その道に進んで行くしかない

実はこれからもうひとつ提案しようと思っていたことがあるんです。

え? 何ですか、それ?

③私の癌細胞の成長速度が非常に遅いらしいので、
現在ある癌細胞が急に大きくなってどうかなるということはないそう。
だから2カ月後にCTをとって数がどうなるのかを見てから抗がん剤か手術を決める
というもの。


私は速攻③に決めた。
というより、私自身もそれができるか先生に聞こうと思っていたぐらい。
うまくいけば2カ月後も状態が同じなら、また2カ月何もしないかもしれないし。


かくして決定は2カ月に託された

さーて、この2カ月何をしたらいいかな。
以前紹介した重曹でも飲んでみよっかな。

そうそう、本腰入れて甘いものやめよう。
せめてこの2カ月だけでも。
命かかってるのに、これ以上の緊急事態はないはずなのに、
ダイエットは明日から~みたいな気持ち
昨日病院帰りにチョコレート食べちゃった ^_^;
食べ収め、食べ収め。(^O^)


結構落ち着いて聞いてる私がいる





関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

検査 | 09:22:19 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
じんこちゃん
ありがとう!
もう少し色々と調べて見るね★
2013-04-29 月 22:29:00 | URL | [編集]
ナルトレキソン
http://www.tsukada-clinic.jp/drop_4.html#drop1
2013-04-29 月 21:24:57 | URL | じんこ [編集]
肩ですか~(●^o^●) 笑える~
腰マッサージも やります

ナルトレキソン、ネットでも大丈夫です
飲む量を 確認してくださいね

副作用で 眠れなくなったりする場合が あるらしく
「メラトニン」ってサプリメントも 一緒に摂取するとよいです
2013-04-29 月 21:23:42 | URL | じんこ [編集]
じんこちゃん、
え~?なんでもしてくれるのぉ? 
じゃぁね、ちょっと肩が凝ってるからマッサージしてくれない? 
って違う?^_^;

情報いろいろありがとう。
送ってもらったリンクでANK療法を見ました。 
料金がなかったようなので他のところでみたところ、
12回1クールで薬400万! 
ひょえ~!
費用対効果も考えなくちゃね^_^;

ナルトレキソンは月1~3万ぐらいのようだから、
なんとか捻出できるかもだし、ネットでも買えるようなんだけど、
大丈夫なのかしら。

2013-04-29 月 10:28:12 | URL | [編集]
まま~ 
じんこ ママのこと考えたら 胸が苦しくなったよ

なんでも言ってください

じんこのできること それ以上にでも なんでもしたいです

 
2013-04-29 月 07:55:40 | URL | じんこ [編集]
ママ~、病気関係に詳しいかたが いて 色々教えてもらいました

抗がん剤でまいってしまったので 持っていますが 飲んでません

ママ、興味あったら さしあげます。言ってください
何かあったら 私のブログから メッセージらんに 連絡ください

お高いですが ANK療法もどうですか
私は やろうとしましたが ドクターストップがかかり断念しました

http://www.lymphocyte-bank.co.jp/
2013-04-29 月 07:41:09 | URL | じんこ [編集]
じんこちゃん、
ありがとう~!
「ナルトレキソン」って初めて聞いたよん。
じんこちゃんも飲んでるの?

2013-04-28 日 22:00:09 | URL | [編集]
mama~、「ナルトレキソン」ってサプリメント? も調べてみてください
治療薬です

がん細胞のスピードありますよね

私も 3ばん選びます

ママ、踏ん張りましょうね

2013-04-28 日 21:48:40 | URL | じんこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。