■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
血液のがんと闘う天使
2013年9月19日、「血液のがんと闘う天使」としてネット上で話題になり、中国・中央テレビでも紹介された魯若晴(ルー・ルオチン)さんが、この日、北京協和医院で亡くなった。23歳の若さでこの世を去った彼女のマイクロブログには、すでに10万人を超えるユーザーから哀悼のコメントが寄せられている。20日付で明報が伝えた。

ルーチャオ
msn

魯さんの闘病記録と、神々しいほど美しい魯さんの写真がネット上に公開されると、「がんと闘う最も美しい患者」として話題になった。「目を開けて、また1日生きていられたって分かると、すべてがとても美しく見える」とつぶやき、抗がん剤治療の副作用で髪の毛が抜けてしまった頭部の写真を「太陽の光が禿げ頭を照らす」と紹介するなど、いつも前向きな彼女の生きざまに多くのユーザーが感銘を受けた。

その後、小康状態が続いていたが、今年9月15日に再び病状が悪化し、北京協和医院に再入院。翌16日、魯さんはマイクロブログに「12日間連続発熱。骨が痛くて横になれない。胃腸からは出血し、息が苦しい。体につながったチューブは17本。もう自分に自信が持てない」と初めて弱音を吐いた。


ご冥福をお祈りします。


ps
最期は私も痛そうな状態が待っているようだね。。。

詳細は↓↓↓に


「血液のがんと闘う天使」魯若晴さん死亡、10万人が哀悼コメント寄せる―中国

19日、「血液のがんと闘う天使」魯若晴さんが亡くなった。23歳の若さでこの世を去った彼女のマイクロブログには、すでに10万人を超えるユーザーから哀悼のコメントが寄せられている。写真は本人。
19日、「血液のがんと闘う天使」魯若晴さんが亡くなった。23歳の若さでこの世を去った彼女のマイクロブログには、すでに10万人を超えるユーザーから哀悼のコメントが寄せられている。写真は本人。 (Record China)

2013年9月19日、「血液のがんと闘う天使」としてネット上で話題になり、中国・中央テレビでも紹介された魯若晴(ルー・ルオチン)さんが、この日、北京協和医院で亡くなった。23歳の若さでこの世を去った彼女のマイクロブログには、すでに10万人を超えるユーザーから哀悼のコメントが寄せられている。20日付で明報が伝えた。

魯若晴は彼女のマイクロブログのアカウント名。「晴れのように」という意味で、本名は魯超(ルー・チャオ)。昨年1月、故郷の山東省青島市の病院で白血病と診断された魯さんは、北京協和医院で治療を受ける。同3月に彼女の兄の造血幹細胞が適合すると判明。移植を勧められるが40万元(約650万円)という高額の手術費が工面できず、これを断念した。この頃から、魯さんはマイクロブログに自身の病状を書き込み、手術を放棄した理由や抗がん剤治療の経過、家族や周囲の人々への感謝の気持ちなどを率直に語っている。

魯さんの闘病記録と、神々しいほど美しい魯さんの写真がネット上に公開されると、「がんと闘う最も美しい患者」として話題になった。「目を開けて、また1日生きていられたって分かると、すべてがとても美しく見える」とつぶやき、抗がん剤治療の副作用で髪の毛が抜けてしまった頭部の写真を「太陽の光が禿げ頭を照らす」と紹介するなど、いつも前向きな彼女の生きざまに多くのユーザーが感銘を受けた。

その後、小康状態が続いていたが、今年9月15日に再び病状が悪化し、北京協和医院に再入院。翌16日、魯さんはマイクロブログに「12日間連続発熱。骨が痛くて横になれない。胃腸からは出血し、息が苦しい。体につながったチューブは17本。もう自分に自信が持てない」と初めて弱音を吐いた。

9月19日午後10時頃、魯さんの家族と思われる人物が、彼女のマイクロブログに魯さんの死亡を書き込み、「彼女のいる世界では毎日晴れでありますように」と記した。すると魯さんの死を悼むユーザーからのコメントが殺到。「天国はいつも晴れてるから」との書き込みが、すでに10万件近くになっている。(翻訳・編集/本郷)
msn
関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

情報 | 07:26:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。