■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スモーカーの方への病院からのお知らせ
喫煙・飲酒 : 原則禁止


特に喫煙は厳禁
直前まで喫煙していると術後肺炎の危険が増大します


手術待機中に禁煙のストレス(禁断症状)で苦しんでください
術後腹痛時に禁断症状でダブルパンチになるよりはマシです。

直前まで喫煙していることが判明したら、手術を延期することがあります。


うわっ
いくら患者さんのためとはいえ、
平気で「禁断症状で苦しんでください」って言っちゃうんだ。。。


でも確かにわずかな咳でもお腹の手術の痕にひびくし
病院の敷地内は禁煙なので、
門のところにある外部の方がタバコを消すための灰皿まで行かないと
タバコは吸えない。
そんなところまで行くのはしばらく無理。


私はスモーカーではないのであまりわからないけど
手術後どのくらい痛いのかを経験しているし、
このプリントに書かれていることを合わせてみても
禁煙するのがよさそうです。




関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

入院 | 00:00:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。