■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
上げ膳・据え膳・お姫さま生活
入院中は、お姫さま待遇だ(*^_^*)

朝・昼・晩と食事とお茶がが運ばれてきて、終わったころ下げてくれる。
歩けるようになってからは、自分で片付けにいくけどね
何を作ろうか、買い物に行かなくちゃ、など、そんな心配もしなくていい。

そして両親が午後3時ごろ顔を見にきてくれて、リンゴをむいてくれる

こんな生活は、入院以外ではまずないだろうねぇ(笑)


でも、もう飽きたよ ^_^;
早く家に帰りたい
クロちゃんも待ってるし(多分。飼い主の希望。本人はしつこくかまわれないでせいせいしてるかも?)

背中に入っている硬膜外麻酔が抜けて、電動ベッドじゃなくても寝起きができるようにならなくちゃ。


昨日ためしに硬膜外麻酔をとめてみた
痛いけどなんとかなるかな、と思ったが、咳をしたら響いてその後痛くなってしまった
看護師さんに「術後6日目みたいな感じですね」といわれたことに気をよくして
術後3日ということを忘れてしまってた^_^;

今日からジーンズとTシャツを着よう
パジャマ着てるといつまでも病人気分が抜けないからね




関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

入院 | 11:33:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
Re: タイトルなし
ありがとうございます<m(__)m>
やはり、体力に依存している部分は多いと思います。
癌センターでは49歳でも若いほうで、70半ばの方など見ていると大変だなぁと
気の毒に思います。
これが私の母だったらと思うと心が痛みます
お正月も近いことですし、みなさんご自宅に帰れることを祈りたいです。
2013-12-10 火 06:49:30 | URL | くろちゃんのママ [編集]
手術終わったんですね。
順調そうで何よりです。
やはり普段から運動していて体力のある人は、術後の回復も早いのでしょうか?
退院が前倒しになって、早くくろちゃんと会えるといいですね!!

2013-12-09 月 18:32:45 | URL | ささかま [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。