■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大地震
3月11日私は癌宣告を受けた。

クリニックの先生にどこの病院で診療を受けたいか、と聞かれ
とくに希望がなければ自宅からさほど遠くない病院を紹介してくださるとのこと。

私は一人暮らしで、実家から電車で2時間ほどのところに住んでいる。
両親にその話をしたら、こちらまでお見舞いに来るのはたいへんだから、
実家のそばの県立がんセンターにしてもらえないか、と。

あまり家族に迷惑をかけたくなかったし、一人でこっそり入院・手術をしようと
思っていたが、ここは家族に甘えることにした


マックでお昼ご飯を食べながら、そんな相談をメールでやりとりし、
2時~のダンスレッスンに向かった。

そしてあの大地震。



夕方から仕事をする予定だったが、交通網が麻痺。
そこから歩いて帰宅した。

関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

癌宣告 | 23:28:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。