■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
CTと血液検査の結果を聞きに行く
9月11日にとったCTと血液検査の結果を今日聞きに行く



7月ぐらいから本腰入れて食生活も改善しているが
はたして効果のほどはどうなんだろう

最初に肺のA先生、次に腸のY先生と "はしご" する

先生のオフィスに行くと、デスクにあるパソコンのモニターに
CTの画像が映し出される

それを先生方はマウスのホィールをカラカラと人差し指で動かして、
画像をコマ送りで見て行く


せんせ、ちゃんと見てくださいね!
そんなに早く動かして、見落としてないですか?


っていつも思う(笑)


そして「え~っと。。。」と話し始める。

緊張が一番高まる瞬間だ


気になるのは、肺にある影と腫瘍マーカーの値だ
さて今日はどんな結果になるのかな

半分楽しみのような、半分緊張するような。。。


では行ってきま~す!


関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

検査 | 05:39:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。