■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
結果
腫瘍マーカー値 CA19-9は予想以上に下がっていて
正常値37に対して41。

先生から聞いた時、思わず小さくガッツポーズ
「おっし!」


でも肺に再発があるって。

ほえ?なんで?

だって腫瘍マーカー値がほぼ正常ってことは、癌もないってことじゃないの?

「腫瘍マーカーは単なる目安です」

え゛~~~

単なる目安で、そのマーカー値が高いからって
抗がん剤受けてたんだよ~



とにかく、明日骨シンチグラムという検査を受けて、
骨に転移がないか調べ、来週水曜日には胃カメラ。
そして金曜日に抗がん剤のA先生と会う。


「だから言ったこっちゃない」ってA先生思ってるかな。
私が抗がん剤やめたいって言ったから。


う~ん。。。

肺の先生は手術がいいと思うとのこと。


抗がん剤も手術もどっちも嫌

でもどうしても1つとらなくちゃいけないって言われたら
手術の方がまだマシ


かな

どうしよう
悩みどころだなあ


関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

検査 | 00:22:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。