■プロフィール

くろちゃんのママ

Author:くろちゃんのママ
2011年3月11日東日本大震災の日に癌宣告(ステージ4)を受け、5月に直腸癌摘出手術、6月に転移した両肺の手術、7月から抗癌剤を当初の予定の8セッション受け12月末に終了。

2012年肺に再発があり11月中旬に摘出手術

2013年7月更に肺に再発、11月に右肺をラジオ波焼灼、12月に摘出手術

黒猫のくろちゃんと2人暮らし(=^・^=)

自分の経験や情報をシェアすれば何か役に立てるかも、と思い、最初の抗がん剤投与から1年たった2012年7月29日にBlogを書き始めました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イリノテカン
イリノテカン = 抗がん剤の1種


去年まだ抗がん剤を受けていたころ、
効果が無いようなら、イリノテカンを使うと先生がちらっと言っていた

「イリノテカンを使うと髪は抜けます」
ひとごとだと思って、簡単に言うよねぇ~ 


去年の投薬中、髪は薄くなったが(もともとあまり多くないんだけど、さらに)
もちろん、とても気になっていたが、
カツラのお世話なるところまではいかなかった


今後抗がん剤をするか・しないかを検討する際に
一番考えなければならないことはもちろん副作用だ。


去年の抗がん剤のことは追々説明するとして、今回ネットでイリノテカンのことを調べてみた

死に至るような重大な副作用(アナフィラキシーショックや腸閉塞など)は
お医者さんが考えることなので私はその下のレベルの副作用を見てみた


どれどれ....

・黄疸
・嘔吐
・悪寒
・悪心
・かすみ目
・かゆみ
・肝機能障害
・関節痛
・顔面紅潮
・気管支炎
・狭心症発作
・胸痛
・急性腎不全
・クレアチニン上昇
・痙攣(けいれん)
・傾眠
・血圧低下
・血小板減少
・血小板増加
・血尿
・下痢
・倦怠感
・好中球減少
・高血圧
・口内炎
・興奮
・呼吸困難
・貧血
・重症感染症
・敗血症
・肺炎
・コリン作動性症候群
・色素沈着
・しびれ
・シャックリ
・上気道炎
・ショック
・食道炎
・食欲不振
・小腸炎
・心房細動
・蕁麻疹(じんましん)
・徐脈
・頭痛
・精神症状
・総タンパク減少
・体重減少
・帯状疱疹
・大腸炎
・脱水
・脱毛
・脱力感
・タンパク尿
・腸管運動亢進
・電解質異常
・動悸
・疼痛
・糖尿
・吐血
・尿ウロビリノゲン値異常
・尿酸値異常
・尿沈渣異常
・粘膜炎
・発汗
・発熱
・白血球減少
・白血球増加
・BUN上昇
・Pao2低下
・鼻炎
・ビリルビン上昇
・頻脈
・貧血
・不安感
・不穏
・腹水
・腹痛
・腹部膨満感
・浮腫
・乏尿
・発赤
・発疹
・味覚異常
・無力感
・めまい
・腰痛
・抑うつ状態


ながっ (^_^.)


ってか、これ以外に具合の悪くなることってないじゃん

え? しゃっくり?
副作用のリストに載るぐらいのしゃっくりって、いったい。。。


わろた



関連記事


テーマ: - ジャンル:心と身体

抗がん剤 | 00:08:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。